無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
腎臓病の人の朝昼夕献立カレンダー |香川 芳子
腎臓病の人の朝昼夕献立カレンダー腎臓病の人の朝昼夕献立カレンダー
香川 芳子
女子栄養大学出版部 刊
発売日 2003-03





さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 腎臓病 | comments(0) | trackbacks(1) |
腎生検から学ぶ腎臓病学 |木村 健二郎
腎生検から学ぶ腎臓病学腎生検から学ぶ腎臓病学
木村 健二郎
診断と治療社 刊
発売日 2002-12




役に立ちました。 2005-02-25
2ヶ月前に購入しましたが、カラーアトラスがとても見やすく、臨床に役立ちました


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 腎臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
体液異常と腎臓の病態生理 |Burton D. Rose /Helmut G. Rennke
体液異常と腎臓の病態生理
Burton D. Rose /Helmut G. Rennke
メディカルサイエンスインターナショナル 刊
発売日 1997-01




わかりやすい腎臓学の本です 2004-11-16
各章の冒頭が症例で始まっていて(第1章は除く)、読者は問題意識を念頭に置きながらその章を読み進むことになる。ところどころに小問題も設定され、理解を確認しながら進むと、章末に、冒頭の症例の解説と小問題の解答が出ている。大変良く考えられた構成だと思います。記述自体も簡潔な文章になっており(訳出が良い?)、読みやすく感じました。

素晴らしいの一言 2003-04-16
広い意味での”腎臓学”は医学生にとって最も理解に苦しむ分野の一つではないだろうか?その原因は理論自体の難解さにもよるのだろうが、もう一つ、多くのテキスト(生理学、内科学etc)に、その断片的な知識は記載されてはいるが、きちんとintegrationされていないという事実にあるようにも思う。それに対して、この本は科学的根拠をもとにして一貫した理論を、論理的かつ簡明に展開している。私自身読んでいてはっとさせられる記述が幾つもあった。暗記中心に偏りがちな医学生にぜひお勧めしたい本である。訳もgood。

これを読むとNephrologyが好きになるかも 2001-03-28
翻訳ものなので、日本人の書いたものに比べて、曖昧な表現ではなく、非常に読みやすい(これは私の偏見かもしれませんが)。退屈な記載の多い腎臓の本もこれならとても興味を持って読むことができました。END


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 腎臓病 | comments(0) | trackbacks(4) |
STEP内科〈4〉腎・呼吸器 |松岡 健 /小林 正貴 /高橋 茂樹
STEP内科〈4〉腎・呼吸器STEP内科〈4〉腎・呼吸器
松岡 健 /小林 正貴 /高橋 茂樹
海馬書房 刊
発売日 2005-09




これ以外ないと思います。 2005-12-02
呼吸器は画像があまり載っていませんが、それはSTEPシリーズの

性質上要求する方がある意味間違っていると思っています。

初版を持っていますが、なんと99年です。6年前です。

STEPは教科書の中ではかなり安い方だと思うので、

買いなおされてもいいのではないでしょうか?




さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 腎臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
腎臓病を治す食事―おいしく食べて治す 腎機能をいたわるレシピ200 |東間 紘 /大石 みどり /井上 八重子
腎臓病を治す食事―おいしく食べて治す 腎機能をいたわるレシピ200腎臓病を治す食事―おいしく食べて治す 腎機能をいたわるレシピ200
東間 紘 /大石 みどり /井上 八重子
主婦の友社 刊
発売日 2003-01




腎臓病を治す食事 2004-03-11
腎臓病治療の本を書店でいろいろ探したところ、これといったものが無くこの2冊の本をを見て早く見てみたいと思いました。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 腎臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
腎臓病を治すらくらくレシピ―美味しさいっぱいの食事療法 |富野 康日己 /堀江 ひろ子
腎臓病を治すらくらくレシピ―美味しさいっぱいの食事療法腎臓病を治すらくらくレシピ―美味しさいっぱいの食事療法
富野 康日己 /堀江 ひろ子
法研 刊
発売日 2004-05





さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 腎臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
腎臓病の食事―生活習慣病の食事シリーズ〈2〉 |椎貝 達夫 /森野 真由美
腎臓病の食事―生活習慣病の食事シリーズ〈2〉腎臓病の食事―生活習慣病の食事シリーズ〈2〉
椎貝 達夫 /森野 真由美
日本放送出版協会 刊
発売日 2004-12





さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 腎臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
腎臓病 低たんぱくのおかず―透析の恐怖からあなたを守る
腎臓病 低たんぱくのおかず―透析の恐怖からあなたを守る腎臓病 低たんぱくのおかず―透析の恐怖からあなたを守る

女子栄養大学出版部 刊
発売日 2004-04




腎臓病でも楽しい食生活を送るために 2005-03-26
腎臓病やその系列の病気(ネフローゼ症候群など)における食事制限で、特に注意しなければならないのはたんぱく質・塩分・カリウムへの配慮。とはいえ、これらを闇雲に削ったのでは満足な食事も作れず、精神的・生活面での質の向上は望めない。エネルギー不足も気になる。そんな悩み多き食事制限者の愛読書となるであろうのがこの一冊。
前半では写真を豊富に盛り込みながら制限の概念やカテゴリー別に大別した食品への注意事項が。その後に続く「毎日のおかず」では、完成した料理のカラー写真と共に、具体的な調理方法が、摂取することになるたんぱく質や塩分量と共に掲載されている。また、そのページの料理と連動する形で役立つコラムも点在しており、オリジナルの料理を作る際にも役立つ知識を得ることが出来る。
巻末には市販冷凍・レトルト惣菜(食事制限者向けの食品も)のデータなども掲載されており、いたせりつくせりな内容といえる。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 腎臓病 | comments(0) | trackbacks(2) |
痔っとガマンするな!医者を選べ |辻仲 康伸
痔っとガマンするな!医者を選べ痔っとガマンするな!医者を選べ
辻仲 康伸
文芸社 刊
発売日 2005-07




治療を受けました 2005-08-16
この手の本は興味があってもなかなか購入し難いと思いますが、一説にによると、痔は「日本人の3人に1人」いるとのこと。気になっている方も多いのでは?
さて、私は先日著者の経営する病院で手術を受け、病院内でこの本の存在を知り一読したのですが、この本の帯に「痔とお尻の百科事典」との記載があるように病気についての詳細な説明に終始するだけではなく、雑学的な記載も多く平易明快で読みやすい内容となっています。少しでも気になられる方は一読をお勧めします!


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | | comments(0) | trackbacks(0) |
痔のお医者さん |岩垂 純一
痔のお医者さん痔のお医者さん
岩垂 純一
保健同人社 刊
発売日 2001-06




参考になります! 2005-09-08
痔の権威ともいわれる、社会保険中央総合病院大腸肛門病センターの医長でもある、岩垂先生の本です。
肛門科っていっても どこにいったらよいかわからない時によんで
参考になりました。全国のおススメ肛門科リストがついているから引越ししても安心(笑)もう少し数はほしいところですが。
一般的な痔の知識や、痔にいい・よくないことなどももちろんのっています。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | | comments(0) | trackbacks(0) |