無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
C型肝炎といわれた人へ 改訂版 小学館文庫 |藤岡 高弘
C型肝炎といわれた人へ 改訂版 小学館文庫C型肝炎といわれた人へ 改訂版 小学館文庫
藤岡 高弘
小学館 刊
発売日 2005-02




C型肝炎でインターフェロン治療を始める人に 2005-11-07
内容はQ&A式になっており、素人の私にも大変わかりやすい言葉で書かれていました。
C型慢性肝炎でインターフェロン治療をこれから始めらる人や考えられている人にお薦めの1冊です。インターフェロン治療は、48週が標準で、約1年間の長丁場の戦いです。
治療は、医者に任せるべきですが、インターフェロンの治療を始めると個人差はありますが、大なり小なりの副作用が出てきます。
予備知識があれば、副作用への対応も楽で無用な心配もしなくて済みますし、主治医の病状説明や今後の治療方針も理解しやすくなります。
これだけの内容で、コーヒー代程度の値段とは・・・・
絶対お薦めの1冊です。
敵を知り、己を知り、C型肝炎ウイルスを体内から追い出しましょう。

読みやすくよかったです・ 2005-02-22
今まで主治医の先生に聞けなかった話が乗っていました。それがQ&Aになっているので私が疑問に思っているものがまさしく乗っていまして、非常に嬉しかったです。新しい治療も記載されていましたので、すごく参考になりました。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 肝臓病 | comments(0) | trackbacks(1) |
最新版 C型肝炎 医療を見直す情報事典―肝臓の特効食“ステビア草”の解明 |廣海 輝明
最新版 C型肝炎 医療を見直す情報事典―肝臓の特効食“ステビア草”の解明最新版 C型肝炎 医療を見直す情報事典―肝臓の特効食“ステビア草”の解明
廣海 輝明
青萠堂 刊
発売日 2005-11





さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 肝臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
肝臓病の人の食事―GOT、GPT値が正常にもどるメニュー |熊田 博光 /池上 保子
肝臓病の人の食事―GOT、GPT値が正常にもどるメニュー肝臓病の人の食事―GOT、GPT値が正常にもどるメニュー
熊田 博光 /池上 保子
成美堂出版 刊
発売日 2002-01




わかりやすい表現 2005-08-15
献立ばかりの料理レシピ本ではない。巻末の肝疾患のQ&Aも図解を入れて解り安い。(そこからもっと詳しい本を選ぶ基礎になる)肝心の基本の食事(素材)ルールも信号機の色(赤・青・黄)で表現してあり、良く理解できる。何より「クイックの一品」はコンビニ食材利用の簡単で実際の食事に役立てる。本書は肝疾患の方のみならず、全ての人たちの健康的食事の献立に役立つと思う。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 肝臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
肝硬変・肝臓がんはこうして治します |田中 精一 /武雄 康悦
肝硬変・肝臓がんはこうして治します肝硬変・肝臓がんはこうして治します
田中 精一 /武雄 康悦
双葉社 刊
発売日 2004-01




C型肝炎、肝硬変、肝臓がんの情報がよくわかる 2004-12-12
厚生労働省のフィブリノゲン情報公開にともなって、思い当たることがあるため、C型肝炎、肝硬変、肝臓がんの本を数冊購入しました。そのなかでも、この本は、わかりやすいケーススタディが豊富なこと、数多くの治療法がわかりやすくイラスト入りで説明されていること、肝臓を守る食事のポイント、知りたかった素朴な疑問に対する回答など、医師が真摯に答えてくださっており、とても役に立ちました。患者会で紹介したいと思っています。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 肝臓病 | comments(0) | trackbacks(3) |
毎日の肝臓病献立―肝炎・肝硬変・脂肪肝 めんどうな栄養計算がいっさいいらない 決定版カード式 |森実 敏夫 /鈴木 吉彦 /秋山 里美
毎日の肝臓病献立―肝炎・肝硬変・脂肪肝 めんどうな栄養計算がいっさいいらない 決定版カード式毎日の肝臓病献立―肝炎・肝硬変・脂肪肝 めんどうな栄養計算がいっさいいらない 決定版カード式
森実 敏夫 /鈴木 吉彦 /秋山 里美
主婦の友社 刊
発売日 1999-11





さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 肝臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
折り紙建築―花鳥の巻 |茶谷 正洋 /中沢 圭子
折り紙建築―花鳥の巻
茶谷 正洋 /中沢 圭子
彰国社 刊
発売日 1987-10




かわいいカードを作ってみませんか? 2004-07-30
この本では折り紙建築で花や鳥が作れます。
とてもかわいいのでプレゼントに添えるカードにぴったりです。
最初は作るのが難しいかもしれませんが
何回か作っているうちに上手に作れるようになります。
紙とカッターだけで作れるので手軽にできます。
カードを作って最初に開けてみる瞬間はドキドキして
1回作ったらはまること間違いなしです!


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 肝臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
肝臓病を治す食事と献立―よくわかる肝臓病の最新知識と毎日の食事メニュー |田中 武 /吉田 美津子
肝臓病を治す食事と献立―よくわかる肝臓病の最新知識と毎日の食事メニュー肝臓病を治す食事と献立―よくわかる肝臓病の最新知識と毎日の食事メニュー
田中 武 /吉田 美津子
池田書店 刊
発売日 2000-06




単なる治療食ではない 2005-08-15
表題からするといかにも治療食(見た目も悪くまずい)のイメージがあるが、とんでもない! 写真を多用して視覚的にも綺麗で旨そう(グルメ本の様)おまけにレシピがわかりやすい。セットメニューも豊富で組み合わせも自由に(勿論基本ルールは守る)発展出来る。その他、肝臓病に関してもイラストを多用してわかりやすく解説してある。検査などで肝機能をチェックされた人は勿論、アルコール大好き人間(肝疾患予備軍)や一般の方達にも、お勧めの料理献立の本である。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 肝臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガンに生かされて |飯島 夏樹
ガンに生かされてガンに生かされて
飯島 夏樹
新潮社 刊
発売日 2005-03-30




死の後に残るもの 2006-06-10
彼の闘病生活は、決して暗いものではなく、家族の愛に包まれた、

明るく楽しいものだった。

その生活を築き上げるためには、本当は、1冊には書ききれない、夫婦の葛藤があったのだろうと思う。

けれども、とにかく残された日々を大切にという、潔さが深く胸を打つ。

彼は、幼い子どもを4人も残していってしまったけれど、家族への愛情であったり、一人の人間としての生き様であったり、

とにかく様々なものを残してくれたように思う。



私は、死期を知らされて、ここまで潔く振舞えるだろうか。



彼のように、自分がいなくなった後に、残されたものたちをただ、悲しませるばかり、かわいそうだったと思われない

潔い死を迎えられたら。。。

そんな思いでいっぱいになった。

残す側の想いが伝わります。 2005-09-02
著者、飯島 夏樹さんがガンを告知されてから亡くなるまでの思いを綴った手記です。
私の父も、小学生の時に4人の私達兄弟を残して「ガン」で天国へ旅立ちました。
残される側の気持ちは理解できても、残す側の気持ちがわかるのは、この本だけだと思います。
「お父さんは、あのとき何を考えていたんだろう」と、長年抱えていた疑問が少し解消されました・・・。
この本に出逢えて本当に良かったです。

まぁ読んでみて下さい。 2005-08-29
作者に対して興味を持ったからこそ、このページでこのレビューを見ているのだと思います。
『天国で君に逢えたら』を読んでがっかりした方、飯島夏樹ってどんな人?と思った方がこのレビューを読んでいる事と思います。
人間の死に様って大事だと思いませんか?
誰彼と無く平等にやってくる死という現実。
その死に対して正面から向き合い、綴ったのがこの本であると思います。
自分の最後を締めくくる際に、この人のように生きれたらと思わせてくれた一冊でした。

素晴らしい闘病記 2005-08-13
飯島夏樹氏の”素晴らしい”闘病記である。
世はかわいそうな話ばかりがベストセラーになる時代である。人は自分よりかわいそうな人を見て安心するという醜悪な性癖を持つ。そうした連中に見事に肩透かしを食らわせた作品である。かわいそうな話が読みたくて買ってしまった中年のおばさんが戸惑っている姿が目に浮かぶ。「いつになったらかわいそうになるのさ! 」と叫んでも遅い。飯島氏のからっとした明るさに、最後は「読んでよかった」となるので帳尻は合う。放り出さずに読了すべし。すべてのスポーツマン、海を愛する者の誇りを彼は守ったのだ。
ワンパターンの闘病記や”いかにも”というかわいそうな話ばかりの世の中に、無意識に一石を投じた作品を彼は現世に残した。それらは砂浜に光る貝片のように、ささやかだが強靭な光を我々の人生に投げかけるのだ。

ありがとう。お会いできること楽しみにしています 2005-06-09
〜夏樹さんと同い年です。
昨年の終わりに飯島さんのこと知り、回復を祈る一人でした。
新潮社さんのホームページでいくつかのエッセーは前もって読んでいたのですが、こうして一冊の本にまとめられ、読み返すことができることは大きな恵みと感じます。
飯島さんが亡くなった時、ボクにとっても大きな仕事の転機、いえ危機にありました。
そのとき、この本〜〜はボクにとって大きな助けになりました。
飯島さんの受けた試練に比べれば。そう励ましてくれる本でした。
心からの感謝をお伝えしたいと思います。
また、ボクも同じ信仰を持っています。
「いつか天国でまた会おう」
そう笑顔で去っていかれた飯島さんに会えること、それを楽しみにしています。
地上での生涯、お疲れさまでした。
そして、ほんとに〜〜ありがとう。〜


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 肝臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |
C型肝炎・肝臓病 プラセンタ療法実践医の証言 |吉田 健太郎 /五十嵐 大和 /現代書林取材班
C型肝炎・肝臓病 プラセンタ療法実践医の証言C型肝炎・肝臓病 プラセンタ療法実践医の証言
吉田 健太郎 /五十嵐 大和 /現代書林取材班
現代書林 刊
発売日 2004-06





さらに詳しい情報はコチラ≫




| | 肝臓病 | comments(0) | trackbacks(0) |